娘が拒食症

娘が拒食症でどうしたらいいでしょうか?
という相談を受けますが、相談するお母さんはほとんどハイヤーセルフと繋がってないことがわかりました。

お母さんの今の自分の生活に対する欲求不満が、そのまま娘さんに映し出しています。
そして娘さんが拒食症になることによって、 夫婦の仲を保っていられる ことが 多いです。

つまり娘さんの拒食症という問題によって、 お母さん自身の不安から逃れることができるからです。
だからその不安がなくなれば、拒食症は自然と消えていきますが、問題はお母さん自身の不安がかなり大きいということです。

私の不安を消してくださいとハイヤーセルフにオーダーすれば消えるのですが、そのオーナーができないのです。
またお母さん自身が何か副業をして、経済的に大変豊かになってきたら、娘さんの拒食症も消えます。
経済的に大変豊かになるということは、ハイヤーセルフに繋がっているからです。

私が大勢鑑定してきましたが、旦那さんがサディストでもうどうしようもない離婚寸前の家庭であっても、奥さんが旦那さん以上に稼ぎだすと、 今までの状況とは一変して家庭内も応平和になり、家族全体がすごく安定した状態になっています。

これもやはり 奥さんがハイヤーセルフと繋がった結果なんですね、

だから拒食症の娘さんもサディストの旦那さんもそれはあなたに対して、早く目覚めてハイヤーセルフと繋がってくれ、というメッセージと私は勝手に考えています。

2022年11月15日